JCとは

会員の声

会員画像1

Q.普段のお仕事について教えてください

小さなイタリアンを営んでおります。

Q.JCIとはあなたにとって何ですか

大人の部活

Q.JCIに入ってみてよかったこと

知らない街で、知り合いが増えた事。
経営者として、同じ悩みなどを抱えた多くの人達と飲み仲間になれた事。

Q.JCIに入って何をしていますか

議論(トーク)発言をする事。

Q.JCIに入って苦労したことは

人前で話すことがあるので、恥ずかしがり屋が出ちゃう事。

染宮 綾介さん

Q.普段のお仕事について教えてください

弁護士

Q.JCIとはあなたにとって何ですか

刺激を受けられる場所

Q.JCIに入ってみてよかったこと

知り合いが増えた(少なくとも東京の色んな地域に知り合いができた)。
事業を行う過程で良い意味でも悪い意味でも刺激になる。
話す機会、説明する機会(伝わるように説明できているかは別ですが)が増えた。

Q.JCIに入って何をしていますか。

たかまつななさんを講師とする選挙に関する例会(委員として)、夢未来フェスタ(委員として)、ボッチャ交流会(事務局次長として)、アカデミー研修委員会(東京中の入会間もないJCメンバーが集まる委員会)塾付幹事、平和に関する例会・早朝こだいら福袋の例会(委員長として)。
詳しくはHPをご覧ください。

Q.JCIに入って苦労したことは

仕事の時間、家族の時間との兼ね合い(今も悩みながらですが、他のメンバーと話したりする中で励まされることもあります)

富田 隼さん

会員画像2
会員画像3

Q.普段のお仕事について教えてください

パーティ請負業

Q.JCIとはあなたにとって何ですか

自分が成長できる場

Q.JCIに入ってみてよかったこと

私は人前で話すのが苦手で緊張してしまいますが、JCIの先輩方はスピーチがとても上手で参考になります。
また自分自身を見つめ直す様なディスカッションがあるので熱意がみなぎりました。

Q.JCIに入って何をしていますか。

アカデミー研修委員会で自分の理念について考え 発表・話し合いをしました。
また、zoomを使った式典での司会にも挑戦してみました。

Q.JCIに入って苦労したことは

自分の考えを言葉にして発表することです。

村山 さつきさん

Q.普段のお仕事について教えてください

一般住宅やアパート、マンションなどの新築及び改修の塗装工事

Q.JCIとはあなたにとって何ですか

大人になってから成長ができる数少ない場所の一つ

Q.JCIに入ってみてよかったこと

大人になってからの友達が増えた。人脈が広がり楽しいことが増えた。

Q.JCIに入って何をしていますか。

広報戦略室で当会の広報や会員拡大で仲間を増やす活動をしている。

Q.JCIに入って苦労したことは

大変な事も多い。事業計画など今までやってこなかった事がとても大変だが自分の成長には繋がる。

伊澤 豪馬さん

会員画像4

JC(青年会議所)とは

1949年、明るい豊かな社会の実現を理想とし、責任感と情熱をもった青年有志による東京青年商工会議所(商工会議所法制定にともない青年会議所と改名)設立から、日本の青年会議所(JC)運動は始まりました。
共に向上し合い、社会に貢献しようという理念のもとに各地に次々と青年会議所が誕生。1951年には全国的運営の総合調整機関として日本青年会議所(日本JC)が設けられました。
現在、全国に青年会議所があり、三つの信条のもと、よりよい社会づくりをめざし、ボランティアや行政改革等の社会的課題に積極的に取り組んでいます。
さらには、国際青年会議所(JCI)のメンバーとして各国の青年会議所と連携し、世界を舞台として、さまざまな活動を展開しています。

JCとは画像

青年会議所の特性

年会議所の特性画像

青年会議所には、品格ある青年であれば、個人の意志によって入会できますが、20歳から40歳までという年齢制限を設けています。
これは青年会議所が、青年の真摯な情熱を結集し社会貢献することを目的に組織された青年のための団体だからです。
会員は40歳を超えると現役を退かなくてはなりません。
この年齢制限は青年会議所最大の特性であり、常に組織を若々しく保ち、果敢な行動力の源泉となっています。
各青年会議所の理事長をはじめ、すべての任期は1年に限られます。会員は1年ごとにさまざまな役職を経験することで、豊富な実践経験を積むことができ、自己修練の成果を個々の活動にフィードバックさせていけます。
青年会議所におけるさまざまな実践トレーニングを経験した活動分野は幅広く、OBも含め各界で社会に貢献しています。
たとえば国会議員をはじめ、知事、市長、地方議員などの人材を輩出、日本のリーダーとして活躍中です。

JCI (国際青年会議所)について

自由な社会と経済発展を実現し、新しい社会をリードするにふさわしい人材育成を目的として、1915年にアメリカ・ミズーリ州セントルイスに生まれた小さな青年活動グループから始まったJC運動は、その活動が認められ,アメリカの社会的活動を担う主要な青年団体へと発展していきました。
1944年には「積極的な変革を創り出すのに必要な指導者としての力量、社会的責任、友情を培う機会を若い人々に提供することにより、地球社会の進歩発展に資すること」を使命に、アメリカ、コスタリカ、エルサルバドル、グァテマラ、ホンジュラス、メキシコ、ニカラグア、パナマの8カ国によって国際青年会議所(JCI)が発足。
その後、年々加盟国は増え、日本も1951年に加盟、JCIの一員として新たな活動の一歩を踏み出しました。
会員数26万人以上の世界で最も大きな青年団体です。現役メンバーに加え約250万人以上ものOBがいます。
毎年11月には世界会議が開催され、世界中のメンバーが一堂に会する重要な国際交流の場となっています。

国際青年会議所画像